突然思い出すあこ

























これね、なにか見て笑ってるのかと思ったら、違うんですね…

思い出し笑いなんです。

毎回その爆笑っぷりにびっくりします。


辛いことをまざまざと思い出してしまうのは本当に大変だけど、面白いことを何度も楽しめるのはちょっとだけお得かも(笑)



さて、夏休みも後半ですね。
子供達はまだまだ遊び足りないかもしれませんが、私としては早く2学期始まってほしいでーす。


1学期、あこはなんと皆勤でした。

やったー
2学期の始まりはまた、軌道にのるまで大変かもしれませんが、楽しく通えるようにサポートしたいと思います。
暑いけどがんばろーー
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
| まうどん | 日常 | 22:22 | - | -
自分が母親になるまでは、まさか私が虐待なんてするわけがないと思っていた。
子どもを虐待してしまうかもしれないと悩んでいる人に向けて、私が娘を虐待してしまうかもしれないと悩んでいた時のことを書きました。

検索した人にここを見つけて欲しくて、目につくタイトルにしてみました。


過去の記事では こちら でも虐待について書いています。


以下の漫画は下書きせずに思いつくまま書いたので、ちょっと読みづらかったらごめんなさい。










母親がいなかった私は祖母に育てられました。
あまり、適切ではない育てられ方をしました。


だからとても怖かったです。
どうしたらいいか分からなかった。

私は母親のように娘を捨てるか?
それとも、
祖母のように虐待してしまうのか?


私は、どちらにもなりたくありませんでした。


時間がかかったけど今は、一人では断ち切ることが難しい鎖でも、誰かと一緒なら切ることができると思えます。



自分自身の、反射的な誤った反応を修正するのには時間がかかります。
何度も何度も失敗してしまいます。
誰かに見守ってもらうのがいいです。
専門家の方の協力もあると心強いです。
一人では無理です。
気合や根性では到底無理です。



もしこれを読んで、虐待する親なんて最低最悪だ××!という人がいたなら、特殊なケースを除く多くの親自身望まない虐待は、普通のお父さんお母さん(あなたにも)に起こりうることなのだということを少しだけ頭に入れてほしいです。

もしこれを自身の虐待で悩んでいる親御さんが読んでいるなら、あなたは一人ではないと言いたいです。

まずはとにかく声に出して、文字でもいいから、気持ちを誰かに話せたなら…それが大きな一歩です。

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
| まうどん | 日常 | 23:38 | - | -
月曜日と雨の日は。




休み明けの月曜日と、雨の日は、学校に行きたくない気持ちが強くなるあこです。


まぁ大人も、月曜日や雨の日の朝なんかは、仕事に行きたくないなぁとか、思うものだし。

そうかー、そうだねー、など言いながら送っています。



学校に行きたくない!ってなる時のあこはどうやら、●●小(支援学級がある転校先の小学校)に行くことを忘れているように見えました。

昨日は「□□小じゃないよ、●●小だよ」と声をかけながら歩きました。







一夜明けて、今朝は雨。

今日もまた大変だろうなぁと思っていたら…
予想に反して、拍子抜けするほどすんなり登校できました。

一度も「行きたくない」と言わず雨の中 長靴を履き、傘をさして歩きました。




さっき給食後に迎えに行ったら、あこが満面の笑みで走ってきて、今日は5時間目までいると言ってきました。


なので、また今からお迎えに行くところです。


「あこちゃん、今日は朝からとてもいい顔してます」と支援学級の先生かおっしゃってました。



雨の日にこれって…どれだけ凄いことか!

どんな心境の変化なんでしょう。
嬉しい驚きです。


まだまだ、これからも気持ちの波はあると思うのですが、なんだかとても嬉しくて描きました。

新しい学校、だんだん慣れてきたかな。
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
| まうどん | 日常 | 14:42 | - | -
特別支援学級への進級(4)







file3.jpg
file4.jpg

おわり。オチがなくてすみません。。。
つづく!って言っておいてかなり間があいてしまったので全部つなげてみました。

不登校だった間のことで書きたいエピソードはたくさんあるのですが、長くなりそうなので一旦〆て、また思いついたらその都度書こうと思います。


そんなこんなで、あこは無事進級できました。

全く学校に行くことができなくなっていた子が今ちゃんと歩いて学校に通っています。
最近は朝から、だいたい給食後くらいまで学校で過ごしています。



不登校だった半年ちょっとの間に、あこはずいぶん成長したなと思います。

出来事を振り返ったり、自分がパニックになりやすい場面を考えたり、気持ちを切り替えようと努力したり…もちろんまだまだうまくいかないことのほうが圧倒的に多いけど、少しずつ意識するようになったことが一番の成長だと思います。



これはあこが自分の気持ちを話してくれるようになった頃に描いた漫画です。


ぼんやりしてた気持ちがはっきりした瞬間だったのかなと思います。

ちゃんと泣いたり、ちゃんと感じたりするって、大事だなと思います。


ええと、以上です(まとめられない)

ありがとうございました!
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
| まうどん | 日常 | 12:10 | - | -
特別支援学級への進級(3)





つづく!
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
Check
| まうどん | 日常 | 11:38 | - | -

このページの先頭へ