1月20日の日記


イベント給食が食べられなくて残念がっていた ともでしたが、帰るときはホクホク、嬉しそうでした。
よかったねぇー


ともの口の怪我は、まだ右前歯がグラついてはいるものの、歯茎と唇の傷はくっついて腫れもすっかり引きました。

歯医者さんに診てもらって、次の月曜日から幼稚園給食オッケーになりました。

一週間で…
すごい回復力。


↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
ポチッと、応援おねがいします



| 蒲田まうどん | 日常 | 23:59 | - | -
1月19日の日記



私もそうだったから、椅子を揺らしたくなる気持ちはすごーくよくわかります。
でも大人になってからは壊さなくなりました。

子供の頃の私は座椅子を何個も壊して、畳もボロボロにしてしまいました。。

あこはまだ、椅子をひとつしか壊してませんから、優秀だ!


↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
ポチッと、応援おねがいします



| 蒲田まうどん | 日常 | 23:59 | - | -
1月18日の日記


思わず「え?地球を?!」と聞き直したら、
「ちきゅうを。」とカッコよく答えてくれました。
しびれる〜

↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
ポチッと、応援おねがいします



| 蒲田まうどん | 日常 | 23:59 | - | -
1月17日の日記




あこは不快に「怒り」で反応してしまいます。
いくら「その場から離れる」「まあいいかを唱える」「深呼吸する」などをすすめても怒ってしまった後では間に合わず。
家族の中でも特に弟のともが、あこの怒りに翻弄されることが多くて困っていました。


Twitterで教わった先輩母様方の知恵や、アンガーマネジメントの本、あこのタイプから試行錯誤を繰り返して、今のところ、損得で伝えるのが一番あこに響きやすく、手応えを感じています。


それでもまだしょっちゅう弟には怒ってるし、別の困ったこと(弟へのお節介や、余計な発言など)もあります。

それでついつい口うるさくなって、できてることを見逃しそうになるので、今年は褒めるポイントを見逃さないように気をつけようというのが、私の目標です。あこにも、ともにも。



これは、実際にあこに話しながら書いたダンボール紙です。
このライブ感。(雑。)






↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
ポチッと、応援おねがいします



| 蒲田まうどん | 日常 | 23:59 | - | -
1月16日の日記「行きたくない朝」







「サボリたい気持ち」かと思いきや、実はうまく言葉にできない苦手なことがあったというのも、あこにはよくあることです。


だから、最初からこうと決めつけずに聞いたり観察したり探ったりしていかないとなりません。


でも、なんであれ行きたくないとかサボリたいとかっていう、気持ちは否定してはいけないなと思います。
こちらにそういう気持ちがあると、聞く時の態度や口調に出てしまうし。。

そう思っていても失敗してしまうのが情けないのですが。。



次はもう少しうまくやろう、頑張ろうと毎度毎度、反省しております。



↓ランキングに参加してます↓
にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
ポチッと、応援おねがいします



| 蒲田まうどん | 日常 | 23:59 | - | -

このページの先頭へ